地に足つけて。着実に!


by akira_blue

L.L.Beanのトート

お気に入りのバッグの一つ、L.L.Bean(エルエルビーン)のキャンバストート(ミディアム)。
c0206037_21262345.jpg

よくファッション業界人の定番モノ、一生モノみたいな特集で、誰かしらが挙げてるL.L.Bean。
僕はアローズのクリノさんが紹介してるのに影響されて買いました。
ここ2、3年は、キャンバス地のバッグがいろんなとこから出されてますが、ここに比べるとめちゃ高い。
アメリカ製で、なおかつコストパフォーマンスの良さは群を抜いてると思います。

僕がこのトートを愛用する理由としては、図書館によく行くので、ハードカバーの本を出し入れするのに便利。
そして、ゴヤールの長財布を使ってるので、パンツのポケットに入れると形が崩れてしまうので、バッグは必需品。
夏場はペットボトルを突っ込んでも、キャンバス地なので、水滴を吸ってくれる。

サラリーマンなので、普段はビジネスバッグですが、休みの日の出現率は極めて高いです。
私服に合わせようと思えば、何にでもいけちゃうのが好き。
[PR]
# by akira_blue | 2009-09-15 21:27 | fashion

アーペーセー

ここ何年かのデニムは、A.P.C。
c0206037_22413047.jpg

ニュースタンダードジーンズ、こいつで3代目。
ブーツカットや、スキニーはどうにも苦手で、決まってストレート。男は黙ってストレート。

パンツは加工がごちゃごちゃしてなくて、シンプルなのが一番。
そして、生デニムは、色落ちさせてく楽しみがあります。

シーズン、コーディネート、気分に合わせて、上品なイメージで色落ちしてないの履いたり。
いい感じにアタリが入った、別のやつを履いたり。

デニムに出せる値段は、やっぱり15,000円くらいが限度です。
[PR]
# by akira_blue | 2009-09-14 22:41 | fashion

オアスロウ

今年の秋冬アイテム1発目。
c0206037_21585199.jpg

orslow(オアスロウ)のパンツ(US ARMY FATIGUE)。このブランドはお初です。
最近、クラフト系というか、職人気質というか、
モノづくりのしっかりしたものに惹かれるようになりました。

ファッションに関して以前は、基本的にシルエットのきれいなもの、色でハズして。
という一辺倒でしたが、kolor(カラー)に出会ってからなんとなく考え方が変わったような気がします。

このorslowのパンツ、生地がガッシガッシしてます。いかにもワークパンツといった感じ。
1回洗って、裾直しに出して帰ってきたとこ。洗ったあとで、ちょっとアタリがでてきました。
色落ちがあるアイテムなのかな。にしても、これをクタっといい感じに履くには、もっと履きこまねば。

カーゴパンツといえば、やっぱりカーキですが、
それだとカーキばっかりになっちゃうので、こいつはネイビー。
(写真よりもうちょっと落ち着いた色目)。自分としては、ちょっと新鮮。

今年は、ロールアップな気分です。これにシャツ、ライダースを合わせて着てみたい。
レザーのライダースは持ってないので、買わないと。
今、欲しいと思ってるのはscye。少々高いので、セールを待って買おうか。
[PR]
# by akira_blue | 2009-09-13 21:50 | fashion

はじめまして

なんだかんだで、三十路をむかえました。

日に日に月日が経つのが早くなったなと感じるこの頃。

何か楽しみをつくれば、何かを待つようにすれば、
ぐっと中身が濃いときを過ごせるんだと誰かが言ってました。

ブログを通じて、何かいいきっかけができればと。
これから日々のことを書いていこうかと思っとります。

みなさん、よろしくどうぞ。
[PR]
# by akira_blue | 2009-09-13 21:27 | はじめに